インフラシステム部

W.A

2019 キャリア入社

エンジニアという夢を諦めなくて本当に良かった

members_wa_700x1000

インフラシステム部

W.A

2019 未経験入社

エンジニアという夢を諦めなくて本当に良かった

なぜIT業界に興味を持ったのですか?

前職は販売職をしていました。先輩を見ていて昇進しても給与はあそこまでか、と思うと将来も不安になり、手に職をつけていこうと考えました。

IT系はパソコン1台あればどこでも働けるし、これから確実に伸びていく分野であると思い、異業界からITエンジニアへの転職を決意しました。

入社の決め手は?

実は、未経験からエンジニアになれるという会社に先に入っていました。

ですがその会社は、初日からOJTで現場に出されて慣れないカタカナが飛び交う中で、先輩に言われるがまま作業をしてという感じでした。

いま自分が全体のどの部分を担当して行っているかも分からず、目の前の事を研修なしに、これをこうやって、という指示しかもらえずにいました。

勉強は業務が終わって帰宅してからやるように言われて、24時を過ぎる日々が続き、2ヶ月で心が折れてしまいました。

でも、エンジニアになる夢は諦めたくなく、転職活動中にフォロー体制が充実している当社を見つけました。

入社前とギャップはありますか?

先輩社員がチューターという役割で個別フォローしてくれる相談しやすい環境やトップエンジニアが講義している勉強会もあり、さらには部門役職者との面談や担当営業との面談に加え、人事への直接相談窓口もあったりと、自分から何も言わなくとも、常に気にかけてくれている実感がありました。

初めは前の会社の事があるので…研修、フォロー充実という体制を正直怪しんでいましたが、無用な心配に終わりましたね。

実際に今はサーバの運用・保守エンジニアとして第一歩を踏み出すことができたので、エンジニアになるという夢を諦めなくて本当に良かったなと思っています。

2017 キャリア入社

エンジニアとしてのプロフェッショナルへ

システム開発部
主任

T.H

2017 キャリア入社

エンジニアとしてのプロフェッショナルへ

members_th_700x1000

システム開発部
主任

T.H

今までのキャリア変遷を教えてください

2017年に中途入社後、最初は通信業界においてEDIのシステムの運用保守を行っていました。

その後は、通信キャリア業界でWEBシステムの開発に携わり、製造からテストまでを一貫して担当、3つ目の現場ではカーシェアリングシステムの要件定義から設計開発テストまでを経験して、現在に至ります。

最も思い入れのあるプロジェクトは何ですか?

どれか1つを選ぶのは難しいですが、特に思い入れのあるPJは2つ目と3つ目のプロジェクトです。

まず2つ目のプロジェクトは、通信基地局のデータ管理をするシステムの製造~テストを行いました。今まで経験したJAVAだけでなく初めてRubyを使用したのですが、自由度の高いRubyで行う開発が楽しくて、社内制度も活用しながらGoldとSilverの資格を取得するまでにのめりこみました。

現場での実績・資格取得を評価いただき、ご縁もあって3つ目のプロジェクトでは要件定義から担当させていただきました。

初めて要件定義から携わったので苦労もありましたが、資料作成やお客様への提案等、技術力だけではなく顧客折衝という観点でもスキルアップできたので、大きな達成感を得ることができました。

現在はどんな業務に関わっていますか?

現在は大手通信キャリア会社において、ネットワーク構築を自動化する社内システムの設計~テストに携わっています。

ある程度雛形があったこれまでの開発とは異なり、ゼロベースで新しいシステムをつくっています。自身で検討する範囲が増え、インフラ領域の知識も必要となるのでやりがいを実感しています。

また、社内では主任として部内メンバーのキャリアサポート等も行っているので、今後はメンバーの目標達成に向けたサポートやスキルアップにも貢献していきたいと思います。

インフラシステム部
部長

O.T

2015 キャリア入社

技術はあとからいくらでも身に着けることができる

members_ot_700x1000

インフラシステム部
部長

O.T

2015 未経験入社

技術はあとからいくらでも身に着けることができる

各部のミッション、今後の展望を教えてください。

技術力を提供する会社でもありますので、技術部のミッションは至ってシンプルであり、各部員が技術力を向上させること、成長できる環境を整えることに尽きます。

入社時から技術習得ができるようスクールおよび社内研修により、着実にステップアップできる環境を整えています。

中でも先輩社員が中心となり最先端技術についての教育を行っているオンライン帰社日では、システム開発部/インフラシステム部の垣根無くそれぞれに参加可能、ハンズオン形式で、現場では学ぶことのできない技術も習得でき、疑問点があればリアルタイムで質問・解決できるので効率よく技術の習得が可能です。

当社だと、どんなエンジニアになれますか?

本人の希望や習得スキルをヒアリングし、これまでの経験も踏まえた上で、例えば構築/製造経験があれば設計や要件定義などのプロジェクトに参画できるほか、ポジションもメンバーからPL、PLからPMなどステップアップが可能です。

未経験の場合は、先輩社員と同じチームでプロジェクトに参画することで、クラウド環境下でのインフラ系(サーバ/ネットワーク)運用保守や構築案件、業務系システムのテスターや更改/製造案件などに参画することも可能です。

さらに、定期面談により本人の希望もヒアリングした上で、キャリアプランを共に考え、理想を実現できるプロジェクトに参画していけるよう、社としても全面的なバックアップ体制を整えていますので、社内研修などでの新技術への興味・気づきから該当技術のプロジェクトへの参画に繋がる場合もあります。

応募者へメッセージ

私も未経験からの中途入社ではありましたが、入社前に「技術はあとからいくらでも身に着けることができる」という言葉を受け入社を決めました。

実際に入社してから努力も必要ではありましたが、その言葉に偽りはなく、それを実現できる会社であると自負しています。

経験者の方も未経験者の方もステップアップできる環境を整えてお待ちしていますので、奮ってご応募いただければ幸いです。

Change your life
Change your dream

採用エントリー

TOP